華やぎ村不思議動物園 NO2

北の国から飛来した謎(?)の鳥さん、「華やぎ」の感性で完成しました。
アップします。

08112201.jpg
[鷹ちゃんの夢]

名前は、「北雪(きたゆき)」ちゃんです。
どのように思われるかは、来村者の皆さんの「豊かな感性」にお任せします。
この「鷹ちゃん」をご覧になった方は、少しだけ「幸運」が舞い込みます。
所(笑)有された方は、「黄金の日々」が訪れます。

横顔を、アップします。

08112210.jpg
「私美人?」

「とっても きれい!」
華やぎ村の「内輪」で、褒めあっています。
冗談で、北海道旭川の「旭山動物園」に対抗しています。

08112205.jpg
[村長の一言]

「これ、にわとり?」

*「庭鳥」は、放し飼いにすれば空も飛びますが、決して「金の卵」は、産みません。

失礼な$$$$$ 「黄金の鷹」ちゃんですよ。
なんと、「金の卵」を生みます。

籠の鳥 夢を求めて 大空へ (あ)

08112202.jpg
[金の卵!]

鷹は、富士山に次ぐ「縁起鳥」です。
物事は、外見で判断してはいけません。
鳥も、見かけによりません。

08112204.jpg
[「ブック」?りした]

そして、こんな卵も!
さすが、「黄金の鷹ちゃん!」

パタ パタ パタ (満場の拍手 「だんだん」)
*後の「だん」をクリックすると、連続テレビ小説「だんだん」の番組が表示されます。

08112207.jpg
[放置されている不思議鳥さん]

「私も、早く仕上げてよ」
「あれ、猫さんじゃないの?」

08112212.jpg
[原材料の調達]

1ヶ月に1度、様々な素材を、調達しています。
目に見えない重要な仕事です。
不用なものは、暖を取る「薪」になります。
世の中に「無用」なものは、ありません。(華やぎ哲学)

「黄金の鷹」ちゃんは、川に流れていたものを引き上げてから、3年ぐらい経過しています。
朽ちかけきたので、あわてて、作品にして世に送り出しました。(余りにも「おおげさ~」)

08112214.jpg
[構想中]

ものづくりには、「熱い想い」と「永~い熟成期間」(*)が、必要です。

*華やぎさんが「ずぼらなだけだ」と不思議鳥さんが、叫んでいます。
(「冬眠」にはいりますので、「知らんぷり」しています。) 

来村者の皆さん、よい夢を!
おやすみなさい。


ランキングに参加中
ブログ更新の励みになります。
「一日一笑」で、「一日一回」3部門の「ポチ」「ポチ」「ポチ」よろしくお願いしま~す。

      にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ








トラックバック一覧

コメント一覧

#65
鷹ちゃん・・・今夜、夢に出て来るな。きっと・・・
#69
ユウ さま

今、夢から覚めて 気付きました。
「えらいこっちゃ!」
台座が、「鷹(たか)の夢」ではなく、「鷲(わし)の夢」になっています。
まあ、似たり寄ったりだと思いますが…
(「華やぎさん」は、些細なことには、こだわりません。)
(笑)(笑)(笑)…「ワッハッハ」と読みます。

でも、詳しく調べてみると「鷲」と「鷹」は、同じ科目の「タカ科」で、比較的大きいのが「ワシ」で、小さいのが「タカ」と呼ぶようです。
直ちに、直してしておきます。

ただし、「にわとり」は、全く異なります。
村長に「めっ!」て言ってやります。

*余談
現在では鳴き声を「コケコッコー」と表現していますが、江戸時代では「東天紅(トウテンコウ)」と表現していました。
(2008年(平成20年)10月29日放送の『笑っていいとも!』より)。

大門画伯のお言葉によりますと、「笑えば、毎日が楽しくなる」そうです。
「一鷹 二なすび 富士三」の楽しい夢を見てください。

再度 おやすみなさい。


#70
少しだけの幸運なんて、私いや、
ケチケチしないで、ド-ンと一杯頂戴。

そしたら私、あなたを愛してあげる。
少しだけね。
#72
松井大門 さま

ドーンと一杯あげたいところですが、「タカちゃん」ただ今冬眠中。

「タカ」ちゃんは、「大門王国」の上空を舞ってたみたいですが、、イケメンの幸運の青い鳥たちが、画の中に「ドーンと一杯」潜んでいるのに目が眩んで、間違って「お笑い村」に飛来したそうです。(お気の毒に!)

冬眠から醒めたら、「謎のD画伯の伝言」伝えておきます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する