夢の工房 NO261 グループ展 その4

グループ展の作品、引き続きUPしていきます。



10051271.jpg


会員さん、結構あっちこっちを、ほっつき歩いてる。


いや、旅してる~




志賀さんの「宴(うたげ)」です。



満開の桜の下、手作り弁当でお花見。



ほのぼのとした昭和のよき時代が感じられます。




10051502.jpg



あっ!



満開の桜の下、宴に紛れ込んで~



「えっ?! どなた?」



「まぁ~えんかい!」



))))))))))笑((((((((((((((





山梨県の甲斐駒駒ヶ岳です。




10051501.jpg



遅咲きの旅する絵描きさんです。




銀座「一枚の絵」の人気作家さんで、現在、北海道をキャンピングカーでスケッチ旅行中です。







全国にその名を轟かせた福地渓谷です。




昨年8月9日台風9号により、宍粟市北部も多大な被害を受け、福知渓谷も河川が氾濫しました。




福知渓谷休養センターの宿泊客は、全員ヘリコプターで無事救出されました。




多田さんのF80号の油彩作品です。




10051504.jpg




失われた渓谷美しっかりと描かれています。







大和さんのスペインの路地とカサブランカです。




10051503.jpg



スペイン語で、 Casablancaは 「白い家 」の意です。




10051272.jpg




芳野さんのナズナの花入れです。




10051270.jpg



「壺中庵」と言う料理屋さんを、やっておられます。



自作の焼物に四季折々の美味しい海山の幸が盛りつけられます。



1日1組限定で、要予約です。




続く~



--------------------------------------------------


「華やぎ村ブログ」道草しながら、更新していきます。

引き続き、皆様の温かい拍手の「ポチッ!」よろしくお願いします。



 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ

--------------------------------------------------

再度のご来村、お待ちしています。

ありがとうございます。

トラックバック一覧

コメント一覧

#8979
ネットで作品展がみられるのは
ほんとうにうれしいです。
もちろん実際に見るのには劣りますが、
距離をあまり感じなくなりますね。
#8980 十兵衛 さん
どんくりころころ、スペリオル湖にはまって、さぁ~大変。

どうじょう?(どうしましょの華やぎ方言)

桃も、ミシシッピ川をどんぶらこ~

むかし、昔の物語

http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/100_15253.html

世界の国境が、なくなってきましたね。
#8981
あら、ええんかい?
れんげも紛れ込むぅ!!!!!(笑)
#8982
スペインまた行きた~~~い!!!
#8983 れんげ  ちゃん
人参

パクッ。

馬っ!

いつも、この「楽」に向かって迷走してる。

(笑
#8984 先生
ドン・キホーテの国。

ドン・キホーテとサンチョ

バカ・アホ コンビで旅にでよう。

ゲッ?!

ドン・キホーテ確かヤギに乗ってたね。
#8985 展覧会
こうしてグループ展いいですね。楽しくなります。アメリカではこういう企画 少ないです。貸し画廊も殆どありませんから。打ち上げ乾杯 アッ 未だ早すぎた。
#8986 BLUE JAY さん
グループ展一人当り2、000円の会費でやりくりしてる。

いよいよ千秋楽!

打ち上げ、これだけが楽しみで、キリンみたいに首を長くして待ってた。

キリンよりアサヒの「スーパードライ」が、いいな。

(笑

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する