京都御所 秋の一般公開

京都御所の秋季一般公開が、行われています。
期間は、 平成20年11月12日(水)から11月16日(日)までの5日間で、午前9時(開門)から午後3時30分(閉門)までです。

王朝絵巻の華やぎの世界へ、皆様を写真でご案内します。
「百聞は、一見にしかず」ですので、機会があれば、是非行ってみてください。
申込手続は不要で、無料です。

京都御所は約11万㎡(アバウトで333m×333m)あります。

1302.jpg
「宜秋門」から入場します。
今年は、「源氏物語」千年紀です。

1308.jpg

1319.jpg

1317.jpg
[紫宸殿の額]

1303.jpg
[承明門から見た紫宸殿]

見事な「生花」が展示されています。

1304.jpg

1305.jpg

1307.jpg

1403.jpg
[建礼門]

1316.jpg
[建春門]

1402.jpg
[匠の技]

1322.jpg
[御所車]

1312.jpg


1321.jpg
[御池庭]

1313.jpg
[欅橋]

雅の世界です。

1320.jpg
1310.jpg

1325.jpg

1309.jpg
[囲碁対戦中]
熱き女の戦いを、遠くから恐る恐る撮りました。

1401.jpg
[御涼所]

1327.jpg
[御学問所]

眩いばかりの「日本の美」に、感動を覚えます。

ランキングに参加中
「ポチ」(クリック)よろしくお願いします。

      にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ

「王朝絵巻の華やぎブログ」をアップしました。 
皆様の引き続きの「ポチ」よろしくお願いします。


トラックバック一覧

コメント一覧

#51 オヤジも・・・
ずっと前に1度行きました。
今行くと、建物などの木組みが気になる事でしょう。
確か、「立ち止まらないで」と急かされた記憶があるのですが・・・!?
#52
ロンゲのオヤジ さま

昨年に引き続き2回目です。
ものすごい人の波です。
レベルとラベルに圧倒されます。

さあ、久しぶりに仕事に取り掛かります。
この研修成果を、どんな風に「華やぎ作品」に反映すればいいのでしょうか。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する