「華やぎカエル」応援団

華やぎ村は、「文化立村???」を目指しています。
童謡、ポピュラー、フォーク、演歌、クラシック、ジャズ、ニュ-ミュ-ジック、落語、講談、お笑い、演劇などジャンルを問わず大好きで、いろんな方を勝手に(?)応援しています。

10/26(日)、 兵庫県宍粟市・スポニックパーク一宮で行われた「NHKのど自慢」で、よく知っている姉弟のデュオが出演し、歌の神さん「華やぎカエル」の応援(?)のかいあって、鐘が3つなりました。
非常にうれしかったです。

P1020448.jpg
[華やぎカエル応援団]
あと3匹創っています。
子カエルには、「TAIWAN」の刻印があり、「名も知らぬ 遠い島より流れよる椰子の実」のように、「黒潮」に乗って遥かな旅をしてきたようです。
ステージに華やぎ村制作の看板を、掲げてもらっています。
「敵を知り 己を知れば 百戦危うからず」とは孫子の兵法ですが、私はお客さんがいない時を見計らって、ここで歌いながら「華やぎ作品」のアイデアを練っています。

ママさんからは、「お客さんがいる時 もっと歌って」と言われます。
よくよく考えてみますと、他のお客さんの歌が非常に引き立つようで、私の歌った後は、「本物の歌手」になった気分を味わえるそうです絵文字名を入力してください
歌は、楽しんで歌いましょう。ただし、聴かされる人の迷惑にならない程度に・・・(最近、素面のときは、「悟り」を啓きました。)

なお、デュオは、このお店の子どもさんです。
このお店で修行を積めば、必ず(?)「のど自慢」に出演できますよ。


画像 090
[千客萬来]
UCCのコーヒー豆の入っていた「樽のふた」をもらって、加工しました。



ランキングに参加中
「ポチ」(クリック)よろしくお願いします。
  

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する