華やぎの旅しおり NO851 瀨戸の海 その4

室津民俗館




ワン




IMG_2714_20190314142141412.jpg




ツー




IMG_2715.jpg





スリー




IMG_2711_20190314142139b6f.jpg





「ポチ」して、夢の世界へ~




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ


1




コイコイ~




IMG_2719.jpg




2




内部




ワン





IMG_2720.jpg




3




ツー





IMG_2729.jpg



4




スリー





IMG_2736.jpg




5




二階




IMG_2738.jpg




6




ワン




IMG_2745.jpg



7



ツー




IMG_2747.jpg




8




再び、一階へ




IMG_2759.jpg




9




何て書いてあるのかしら?




IMG_2763.jpg





教えて~




引き続き、皆様の温かい拍手の「ポチッ!」




よろしくお願いします。









スローライフで、ぼちぼちと~


トラックバック一覧

コメント一覧

#22483 華やぎさんへ!!
彼岸の中日ですねー。!
最後の文字は何と書いているのか知りたかったです。笑)
歴史館はどこにもありますが、年代物は開発が遅い本道にはあまりありません。我が家の生家には似たものがたくさんありましたがね^^釘のない建物は素敵ですね^^☆☆
#22484 鷹虎 さん
室津は海と陸の接点、宿場町として栄えました。v-7

参勤交代で西国からの大名のほとんどが船で~

室津に到着し、ここから陸路江戸へ向かいました。

北前船も続々入港、商売は繁盛し豪商が生まれました。

諸大名が宿泊する本陣が六軒、脇本陣を兼ねた~

豪商の邸、宿屋、揚げ屋、置屋など軒をつらね~

「室津千軒」のにぎわいであったそうです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する