災害列島・日本 防災 そして 復旧・復興への道程  NO36

平成21年8月9日台風9号による兵庫県西北部豪雨災害から



~丸10年




最終の谷川の復旧工事




IMG_1694_20190216112603d3b.jpg



「国破れて、山河なし」の地域もある昨今



復旧・復興できたのは、ありがたいことです。





「ポチ」して、夢の世界へ~




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ


1




小さな小川ですが~



豪雨時大量の土砂が流れ、人家や道路に被害がでました。





IMG_1706.jpg




2



流出土砂を、たい積しています。




IMG_1692_20190216112600407.jpg




3




堰堤を設け、土砂の流出を防ぎます。




IMG_1704_20190216112606c7d.jpg



4




上部に平地を設けています。




IMG_1698.jpg




5




別の谷川ですが、鉄の堤で土砂流出をくいとめます。




IMG_1707.jpg




6



戦後植林した直根の杉・檜は、採算ベースに乗らず~


伐採されずに放置されているのが現状です。




ワン



IMG_1724.jpg




7



ツー



IMG_1729.jpg




8



小さな川も豪雨となれば~



下流に立木が流れ出て、大災害につながります。




IMG_1732.jpg




幸いなことに、当地域は10年の歳月をかけて~


何とか復旧復興・工事が完了しました。



今後、上流部は過疎化が急激に進み~


再び大災害が起これば、このような復旧は困難になってきています。



豪雨災害が各地で、頻繁に発生する昨今~


上流部に豪雨災害が起これば~


下流部の都市防災は、まったく担保されていません。




引き続き、皆様の温かい拍手の「ポチッ!」




よろしくお願いします。









スローライフで、ぼちぼちと~


トラックバック一覧

コメント一覧

#22474 おはようございます
ようやく工事も終わりを迎えられたのですね。
こちらも、山間地域は同じような状況です。
集落機能がなくなってしまった地区もあります。
山林が市の面積の87%もあるのにこれからどうなっていってしまうのか心配です。
#22476 ネコビーバーさん
昨年の西日本豪雨災害は、被害が広範囲にわたっているので~

復旧・復興は、長期間になる模様です。

日本列島は、災害まみれ!!!

この先、日本丸は、何処へ流れていくのでしょうか?

いよいよ、「日本列島沈没」か?

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する