夢の工房 「華やぎワンダー・ワールド」 物語 NO 139

今日の午前中は作品づくり、午後はコンサートに行ってました。

不思議なことが、ありました。

9102602.jpg

日本で一番愛されている童謡は、「赤とんぼ」だそうです。
この曲は、三木露風作詩 山田耕筰作曲です。

露風の生誕地龍野で「第25回三木露風賞新しい童謡コンクール」が開催されましたので、行きました。
全国より2,641作品の応募があり、グランプリに輝いたのは、「むちゅう」と言う東京の船越浩明さんの詩でした。
日本童謡協会会長の湯山昭先生が、作曲されています。

著作権の関係で詩は掲載しませんが、「結び」が「むちゅうってすごい むちゅうってたのしい」でした。

夢宙(そら)の会も、「むちゅうのかい」です。
文化は、どこかで繋がっています。

紅葉に彩られた京の都で、全国の話題(笑い系も含む。)のブロガーが「夢宙(そら)の会」に結集し、初の楽しい多彩なイベントを行います。

笑顔の輪を広げよう!

((((((((((((((((((((((((((((笑))))))))))))))))))))))))))

ここは↓、多彩な花咲く「ワンダー・ランド」!




北は、北海道・みちのくから南は鹿児島・沖縄まで全国津々浦々の皆様、そして世界の皆様「おけいはん」に揺られて、「はちまんさん」の初イベントにお越しや~す。

ブログランキングに参加中

ご面倒をおかけしますが、ここで「ポチッ!」よろしくお願いします ...

 
続きを読む »