楽農日記 NO4 大根の詩(うた)

序章

今日は、あの「名(迷)コメント」書くのに3時間33分33秒も、時間を浪費(?)しました。
「冬のアナタ」みたいに感動しました。
ありがとう、感謝、大ダイモン画伯先生。
お陰様で、今日一日 工房作業は、手につかずじまいです。

明日の朝からは、「おはよう さん SUN」だけにしとこ~と。

第2幕

自給をめざして、華やぎさんは「たまぁ~に」ではなく、本気で楽農作業に汗を流しました。
今年は、気温が高く、中に「す」が入る危険が出てきたからです。

08120301.jpg
[クボタのMidyが行く]

この愛機、華やぎさんに似ず「働きもん」です。
K社さん、全国にPRしときますので、作品買ってね。
これ、15年ぐらい前、20万円したんよ。
農機具屋さんも、ビックリです。
さすがにK社さん、超一流企業ですね。
見てる?K社の社長さん 。
見てない。 「あ そう」。「やっぱり○○○ーが ええなぁ~」
華やぎさん、最近こだわり捨てたようです。
続きを読む »