楽農日記 NO1

「楽農の村民」1年生ですが、試行錯誤しながら頑張っています。
「楽農」は、理論ではなく実践あるのみです。

「自給は、地球を救う」と独り大言壮語を吐きながら、「朝星・夜星」(図星で、年がばれそう)で、ひたすら黙々と「楽農」に徹する華やぎの日々です。
少しだけ「うそっぽい」ですね。

残暑の中、8月31日に播種し、育てた「食料」をアップします。

0710.jpg
[元気印の大根「美白」ちゃん]
暑かった今年の夏
しかし、元気いっぱいに育ちました。
食べきれないときは、11月中旬に引き抜き、葉を三分の一ぐらい残して埋め戻せば、花咲くころまで食べれます。
4月には、可愛らしい「だいこんの花」が咲き、モンシロチョウが飛び交います。
続きを読む »